World Gold Council Press Releases
  • 2014 年第 2 四半期の世界の金需要は 長期トレンドへの回帰を示し続ける
    ワールド ゴールド カウンシルがまとめた最新の『ゴールド・デマンド・トレンド』によると、2014年4~6月期の世界の金需要は、例外的な高需要水準の年となった2013年以降、長期トレンドへの回帰を示し続けています。第2四半期の金総需要は964トンと、前年同期比で16%減少しました。これは消費者および投資家が活動を控え、慎重な姿勢になったことによるものです。 金需要全体の半分以上を占める宝飾品向けの需要は510トンで、予想通り、前年を30%下回りました。2012年第2四半期と比較すると、2014年第2四半期では11%増加しており、2009年以降は幅広い上昇傾向を示しています。従来通り、インドおよび中国が世界の宝飾品市場の重要なけん引役を担い、それぞれが154トンおよび143トンを買い入れました。一般的に宝飾品需要の低い四半期ですが、...
  • Global gold demand continues to recalibrate in Q2 2014 after an exceptional 2013
    The latest World Gold Council Gold Demand Trends report, covering the period April – June 2014, shows that global gold demand continues to demonstrate a return to long-term trends after an exceptional year in 2013. Total global gold demand in Q2 stood at 964 tonnes (t), 16% lower than the same period last year, as consumers and investors pulled back and consolidated their activity.  Global...
  • Emmy Kondo joins the World Gold Council jewellery team
    The World Gold Council, the market development organisation for the gold industry, has appointed Emmy Kondo to fulfil a strategic business development role within the jewellery team. Emmy will be focusing her attention on the online community LoveGold, which is approaching half a million followers and on jewellery market development across the world. Based in Chicago, Emmy will report to Sally...